代表プロフィール

大阪府箕面市で活動する松田行政書士事務所です。(会社設立手続き専門行政書士事務所です)。
主に大阪北部(大阪市・豊中市・箕面市・吹田市・茨木市・千里)を中心に活動しておりますが、大阪府全域・近畿地方全域も活動範囲としております。

30代の若手行政書士士が貴社を徹底サポートいたします。
 

氏名
松田英隆
所属
近畿税理士会 豊能支部所属(第106241号)
趣味
  • 旅行(国内も海外も)
  • ドライブ(当てもなく、気の向いた所に。)
  • ウィンドーショッピング(服や家電製品など)
  • 美術館巡り(特に印象派)
  • モータースポーツ観戦(特にF1、毎年鈴鹿に行ってます)。
  • 日本のポップスやフュージョン系の音楽をよく聞く。
特技
  • 運転が上手なこと。
  • ギターを弾くこと。
好きな国
フランス(特に南フランスの地方都市)・日本
好きな街
千里、大阪キタ周辺、京都市
好きな映画
サスペンス系の映画をよく見ます。
愛読書(本)
ノンフィクション系の本をよく読みます。(実話だからリアルで面白い。)
愛読誌
週間ダイヤモンド・日本経済新聞・税務広報・税理
投資暦
約10年程前から株式投資を始める。最近は、投資信託も始めた。
職歴
大学卒業後、繊維会社である(株)クラレの子会社のクラレトレーディング(株)に入社。サラリーマンとして、社会の仕組み、商取引ビジネス、コミュニケーション能力等を習得。約5年間を経理部、営業部にて過ごす。サラリーマン生活の中で、ふと一生ひとつのことを極めるスペシャリストになりたいと考えるようになり、約5年間のサラリーマン生活に終止符を打つ。その後、税理士受験専門学校に通うことになる。その後、ライセンス取得の後、3年間税理士事務所を経験した後、独立開業する。
ひと言。
税理士業界では、30代は非常に若い世代ですが、若さとフットワークの軽さとサービス精神で頑張っていきたいと思ってます。
とにかく税理士事務所の垣根を低くして、誰でも気軽に相談できる雰囲気を作りたいと思っております。それがこれからの私たち若い税理士の進むべき道であると思っております。